記事一覧

こんな奴ら

いつもは12時から休憩で友達とランチを食べに出ることがほとんどなんだけど、今日は用事で昼休憩が私だけ遅れてしまったのでひとりでランチをしました。

ひとりだったので時間があったため、いつもはざ~~~っと流すツイッターとインスタを結構じっくり読んだんです。

いろんなこと、考えちゃいますね、ほんと。

最近数を増しているモヤペンの方々と、その方々を徹底的に排除する姿勢をみせるオンリーペンの方々。

ちなみに、モヤペンとは最近のユノの動向にモヤモヤしているペンの方々だそうです。

まず、モヤペンの方々のツイをいろいろと見ました。

なんか・・・・・・きっと、ずっとそんなツイを読みまくっていたら不安になるだろうし、ユノに対して不信感でいっぱいになるだろうし、嫌いになっちゃう人がいても仕方ないな・・・っていう感想・・・・

でもね、そんなツイを流しくなる人がいるって言うのは、ほんの少しわかるような気もしてきました。

流れとかわからないし、関係性もわからないし、実際ホント何にもわからないから、何とも言いようがないけど

今、問題になってる「85」のインスタの動画は、たしかに「(°_°)」ってなる。

「こんな奴らと仲間だ」と書かれていた文もあったけど、そう思う人がいても仕方がないかなって思う。




私の中の時間をぐるぐる~~~~って巻き戻してみる。

私は、もちろん今ではまったくnothingだけど、元ユンジェペンであるから、サセンが撮った動画もたくさん見てきた。

その中には、(今思うと、ホントだったかどうか確認のしようがないんだけど・・)ユノやジェジュンが、品行方正とはいえないようなお仲間たちとご一緒のところも何度か見たことがある。

ジェジュンも、85の仲間だったわけだから、その時のお仲間が現85のメンバーだったと考えると、う~ん・・・・たぶんそれこそ・・・「今更」なんだよね・・・・


ユノは何にも変わってないけど、ペンが変わってしまったんだろうか?

それとも、ユノが、ペンを変えてしまったんだろうか?




ジェジュンの名前を出したところで、「ついで」に、書いてみようと思うけど・・

ジェジュンとユノが会ってるって話は、いつでも出てくる話だけど、現実的に考えれば、あるだろうって思ってる。

ジェジュンとユノの兵役前に、5人で会ったって話も、聞こえてきた。

ホントかウソかなんて私にはわからないけど、その話を聞いたとき、なくはないかもねって思いました。


もし、みんなが大嫌いな3人と、また一緒に5人でやりたいって、ユノが言ったら?



ユノのそばには、いったい、だれが残るんだろ・・・




オンリーペン?

そうなのかな・・?



「人として」が勝りすぎると、「アーティストとして」が弱くなる・・

これが、弱点になっては、いけないのに・・・・





東方神起ランキング
参加してみる~(*´v`)

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

くるりさん、はじめまして。
ランキングから飛んできて最初から読ませていただきました。
軽く書いているようで、とても奥が深いなと感心しながら読みました。
ライトなペンとご自分のことを書かれていますが、とてもユノやチャンミンを好きなんだろうなと思えます。

こちらの記事もいろんなことを考えさせられました。
私は・・どうだろう?
人としてのユノが好きになりすぎてしまって、人としてのユノに疑問を思った時も、好きでいられるだろうかと考えてしまいました。
もう少し考えてみますが、もちろん揺れることはないと思ってます。

くるりさん自身は、どうですか?
最後まで残るペンの中に、ご自分はいると思いますか?
(なんか変な言い方になっちゃってますが、くるりさんの考えを聞いてみたいなって思いました)

すごく好きなブログに加わりました!
ランキングをポチポチ押しながら、応援します。
これからもいろんな考えを発信し続けてください。
楽しみにしています!

Re: はじめまして

さえゆんさん、はじめまして。
わかっていただけて、すごくうれしいですv-10
ユノとチャンミンが大好きです。
他のアーティストと歌を聞いていても、やっぱり東方神起が一番だと思ってる自分を知ってます。
それは、歌がいいとかうまいとか、そういうことじゃないんですよね。
好きなんです。

ご質問いただいた、私はどうかということ。
私も考えてみました。
でもどんなに考えても、ユノから離れる理由が思いつきません。
自分は、ユノが何をしたら離れるのか、まったく思いつかないんです。
万が一だけど、オギと結婚したとしても、かなり荒れると思うけど、でもユノから離れたいとは思わないだろうし、5人になろうが1人になろうが、今とは違う気持ちにはなるだろうけど、それがペンを辞める理由にはならない・・
チャンミンのことが嫌い!とか言ったらさすがにダメかな?と思うくらいかな・・・・
あり得ないけど。

そんな感じで、今の私にはユノから離れることが想像もつかないです。
ちょっと長くなりそうなので、またブログに書いていますね。

さえゆんさん、優しい言葉をありがとうございます。
こんな人間ですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたしますe-349


No title

初めまして。
凄く刺さる言葉に他の記事も読ませてもらおう!と
思っています。

「人として」が勝りすぎると、「アーティストとして」が弱くなる・・
これが、弱点になっては、いけないのに…

ほんとですよね。
どちらに重きを置くかで、見方も受け止め方も違ってきますよね。
どちらも大事だけど…

ペンが変わったのか?ユノがペンを変えたのか?
難しいです、時の流れが変えたのかな。。。

もし5人でやりたいと言ったら、
5人のハーモニーと3人の音楽性2人のパフォーマンスもろもろが
綺麗に融合できればいいかなぁと思うけど
果たしてそう簡単に上手くいくとも思えないし、
そうですね〜誰が残るんだろう…

ありがとうございます読み応えのある記事を。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くるり

Author:くるり
トンペンです、ユノペンです。でもトンへの愛を呟いていないかもしれません。トンペンについてくるりが思うことを書いています。

カテゴリ